無職のための審査甘いクレジットカードの知識

無職のための審査甘いクレジットカードの知識|無職でもクレジットカードが作れる条件とは?

審査甘い,クレジットカード,無職

無職でもクレジットカードが作れるか?

無職だからといって、クレジットカードが作れないことはありません。お勤めをしていない専業主婦や学生はもちろん、純粋な無職の人もクレジットカードを利用しています。

 

もちろん、クレジットカードの申込みに審査はあります。しかし高額な限度額を希望しない限りは、無職でもカードが利用できる見込みがあります。

 

クレジットカードの審査基準について

上位クラスのクレジットカードでは、「年収〇〇万円以上」などの条件がついていることがあります。しかし一般のカードなら、年収についての条件がないのがほとんどです。

 

通常は、「原則として安定した収入があること」などと申込条件に記載されていますので、例外的に、無職でもクレジットカードが作れることがある、というのが分かります。

 

預金額が審査に与える影響とは?

「預貯金が全然ないから・・・」と思うかもしれませんが、預貯金の残高がクレジットカードの審査に影響を与えることはありません。クレジットカード会社は、銀行とは異なりますので、あなたの預貯金の残高を確認することはできません。

 

どうしても預金残高が気になる場合は、普段、利用している金融機関(銀行)とは、別グループのクレジットカードを選ぶようにしましょう。

 

クレジットヒストリーが悪ければ審査落ち!?

過去の金融機関との取引履歴(クレジットヒストリー)が悪ければ、審査甘いクレジットカードでも、審査に落ちることがあります。クレジットカードの審査では、年収が多いかどうかよりも、「あなたが信用できる人か?」という点を重視しています。

  • 頻繁にローンの支払いを延滞していた
  • 債務整理をしたことがある

といったような内容を確認できる場合は、クレジットカードが作れない場合についても覚悟しておく必要があります。

 

審査項目のウソはNG!

無職だからといって、審査項目でウソをつくのは危険です。審査が甘くなるどころか、二度とクレジットカードが利用できなくなるだけです。とくに、お勤め先の情報別会社のローンの状況については、うそをついても簡単にバレてしまいます。

 

派遣会社に登録すれば通りやすいって本当?

審査甘い,クレジットカード,無職

無職が派遣会社に登録する意味とは?

無職の方は、派遣会社の面接を受けてみてはいかがでしょうか?実際に派遣されて、仕事をする前でも、あなたの身分は、無職から派遣社員に変わります。

 

クレジットカード審査の担当者の気持ちを考えると分かりますが、「無職」と「派遣社員」とでは、受ける印象が大きく異なります。カード発行までに時間に余裕があるなら、ハローワークや求人雑誌などで、派遣の仕事を探してみてはいかがでしょうか。

 

収入欄をどうするか?

派遣会社に登録してから申込む場合は、「収入をどうするか?」で悩むと思います。審査項目でウソをつくのは良くありませんので、この場合は、収入の見込み額を入力するのがおすすめです。

 

たとえば、毎月15万円の収入が見込めるなら、15万円×12ヶ月=180万円と年収欄に入力するようにしましょう。

 

派遣会社の勤続年数はどうする?

派遣会社に登録したばかりのときは、勤続年数がゼロに近い状況です。この場合についても、うそや見栄を張るのではなく、正直に「1ヶ月目」と入力するのがおすすめです。

 

審査担当者に「派遣会社に登録したばかり」とわかってしまいますが、無職のままクレジットカードに申込むよりも、断然、審査が甘くなると考えられます。

 

家族カードやデビットカードなら作りやすい

審査甘い,クレジットカード,無職

家族がクレジットカードを持っているなら?

家族の誰かがクレジットカードを持っているなら、家族カードを作ってもらうことも可能です。家族カードは、本会員(家族)の信用に基づいて、あなたのために発行されるカードです。

 

利用したクレジットカードの料金は、あなたが払うことになりますが、無職のまま申込むよりも、カードが利用できる可能性が高くなります。

 

学生や専業主婦なら問題なし?

無職でも、学生や専業主婦の場合なら、クレジットカードが発行される可能性が高くなります。学生向けカードや専業主婦が申し込めるクレジットカードがありますので、それを選んで申込むのがおすすめです。

 

とくに学生が学生向けカードを選ぶ場合は、審査基準も甘くなり、特典が多くもらえます。

 

審査に通らなければデビットカードを選択!

どうしてもクレジットカードの審査に通らないというときは、「デビットカード」の利用も検討してください。
デビットカードは、クレジットカードと同等の使い方ができ、無職でも問題なく発行されます。審査甘いクレジットカードに人気がありますが、デビットカードなら「審査なし」であることがほとんどです。
デビットカードの利用中に「信用」を高めることもできますので、クレジットカードが利用できない場合の最終手段として、申し込んでみてはいかがでしょうか。